プロフィール

上西美帆 Miho Jonishi

Author:上西美帆 Miho Jonishi
ジョウニシミホ。
北海道出身。

Twitterはコチラ↓
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Facebookはコチラ↓
Miho Jonishi

Create Your Badge
< My Website>
http://www.mihojonishi.com/

学生時代は医療の道を志し就職するも、海外滞在中初めてJazzに触れ、その即興性に大きく刺激を受ける。
帰国後、札幌市内のSessionへの参加をきっかけにJazzに傾倒し、札幌にて自身のBandで半年間活動後、より深い音への誘惑にかられ、NewYorkへ単身渡米。その後は活動拠点を東京へ移し札幌と東京にてライヴハウスやJazzBar、イベント等で活動中。
2011年に再渡米し、Berklee College of MusicのLisa Thorson、 Bob stoloff、そしてColumbia Universityの‎Christine Correa‎に師事。歴史的なJazzプログラム「Jazz In July」では奨学金を取得し、師Sheila Jordanの指導のもと、アメリカでのパフォーマンスを成功させる。帰国後、東京を拠点として各地活動を再開中。
旅好き。

カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク

あとちょびっと。もうちょびっと。

札幌は、今日からグググ~ッと冷えこんじゃって。
ビバ☆Snow!
雪1130
道路は雪ってよりも凍ってツルツルのご様子。

そんな凍る寒い日は、所用をとっとと済ませたら、
帰宅して、もくもくと自宅作業です。

先週行われた、チャリティーライブは、
ありがたいことに大盛況で、私を含め、他のメンバーのステージ、
アンコールなんかも合わせると、5ステージもやらせていただきました。
札樽セッション


私にとっては、小樽Groovyさんへの初出演でもありました。
雪の降る夜でしたが、まさにキモチは暖かな夜。
小樽グルービー
おこしいただいたみなさま、
お店Groovyのみなさま、
本当にありがとうございました。

昨日嬉しいメールが来ました。
共演させていただいた、野瀬栄進さんからでした。

チャリティーライブでは54000円集まり、
その他に募金をしてくれた方々のを合わせて
53000円をカーシェアリングに、
20000円を東北ライブハウス大作戦に送金させて頂いたとのご連絡でした。

*日本カーシェアリング協会
http://www1.odn.ne.jp/eishin-nose/index1.htm
*詳細は、野瀬さんのブログ→コチラでもご覧いただけます。

ライブ終了後には、打ち上げをご用意していただきまして、
楽しくおいしいひとときに、つぶらちゃんとニヤリ&パチり。
来月は、彼女の大きな舞台「TAP ENSEMBLE Part2」にも参加しますよ!
つぶみほ

「気がつけば、今年もあと1ヶ月。」
っていうこのセリフが、みなさんの頭の中でループする11月30日。

そう、今年もあとちょびっと。
でも、それもこれも毎日の積み重ね!
と、いうことは、

年内、あと31日間まだ積み重ねられるチャンスがあるのです。

もうちょびっとワクワクのチャンス2011。
明日にどんな冒険のトビラを開けることになるのかは、
まだワーカーラーナーイーッ。

腹が減っては戦はできぬらしいので、きんき鍋でほっこり♡なのでした。
きんき鍋

これで、出陣の準備はOK!






スポンサーサイト

Comment

No title

美味しそうですね。

Re: No title

おかげさまで、とても美味しかったです。微笑。暖かい夜となりました。感謝ですね。

非公開コメント