プロフィール

上西美帆 Miho Jonishi

Author:上西美帆 Miho Jonishi
ジョウニシミホ。
北海道出身。

Twitterはコチラ↓
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Facebookはコチラ↓
Miho Jonishi

Create Your Badge
< My Website>
http://www.mihojonishi.com/

学生時代は医療の道を志し就職するも、海外滞在中初めてJazzに触れ、その即興性に大きく刺激を受ける。
帰国後、札幌市内のSessionへの参加をきっかけにJazzに傾倒し、札幌にて自身のBandで半年間活動後、より深い音への誘惑にかられ、NewYorkへ単身渡米。その後は活動拠点を東京へ移し札幌と東京にてライヴハウスやJazzBar、イベント等で活動中。
2011年に再渡米し、Berklee College of MusicのLisa Thorson、 Bob stoloff、そしてColumbia Universityの‎Christine Correa‎に師事。歴史的なJazzプログラム「Jazz In July」では奨学金を取得し、師Sheila Jordanの指導のもと、アメリカでのパフォーマンスを成功させる。帰国後、東京を拠点として各地活動を再開中。
旅好き。

カテゴリ
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク

文化的な行為!?

文化的な行為!???

もはや、冬!
秋は、キラキラとかけぬけて、
すでに外では雪がチラリな札幌。

先月は、バタバタな直前サプライずぅな告知だったのにもかかわらず、
東京ライヴにたくさんのお客様に来ていただきまして!
ありがとうございました。
091018沼OJC写真
滞在中は、比較的タイトなスケジュールでして、
挨拶もままならなかった皆様、ご容赦あれ~。
同じ宇宙にいる限り、すぐにまた会えちゃうワ。

滞在、ラスト1日はOFFってたアタクシですが、
まさに、ライヴ「センチメンタル・ガーデン」@東京らしい、
センチメンタルすぎるスミレ色の空広がる東京での1枚☆パチリ
東京センチメンタル


あらまあ、腰をようやく落ち着けはじめたかどうかってなところで、
今日は11月3日、文化の日。
朝のテレビ番組は、こぞって文化の日にちなんだ情報を報道されていましたが、
その中で、 

「今日は、文化の日でもありますが、マンガの日でもあるんですよ」

とのこと。

・・・ほほう。
実は、結構、マンガはキライじゃないんですよ、アタクシ。
でも、最近読んでなかったなあ。
と。
マンガも日本のお国にとっては、立派なMANGA文化ですよね。
この秋、ドイツへ行っていた時にも、
あちこちで、日本のマンガやアニメ作品が街の中にあふれておりました。
ここは1つ、ボンヤリーな文化の日を、
マンガでも読んで、文化的な行為としよう!(根暗?・・・まあ、いいじゃんか(笑))
と、思ったのですが、引越し先にマンガの本を1冊も持ってきておらず、
結局、読めず。 ・・・ガクリ。

まるで、
文化的行為に、全くタッチできなかったようになっちゃいましたが。
んなこたあ、ナイっす。

今月は、ようやっと(?)の札幌を久々にグルリする予定です。

さっそく、
1日には札幌のJazzスポットの1つ、JERICHO(ジェリコ)さんにお邪魔してきました。
いやはや、何年ぶりだったでしょうか。
(ナイスなお写真をHPにて発見したので、転載させていただきマンモス)
JERICHO.jpg

「ジャズはライヴだけじゃない
ジャズはアルバムだけじゃない
の想いで今もジェリコをやらせていただいております」

という、ステキなハガキが、東京の住所から転送されて届きました。
これは、キュンときちゃいまして。
大雨に負けず、ドアを開けちゃいました。
変わらないお店のたたずまいに、感謝の気持ちでいっぱいでございました。

2日には、なつかしいメンバーとお遊びセッションで、
かけつけ20曲歌ってみました。
いやあ、かけつけ20曲って・・・・

そう、音楽だって文化よ!
というわけで、
札幌のナイスぼんやりコース、Jazzエリアをグルリぐるりと周って
歩こうと思います。



スポンサーサイト